QLOOKアクセス解析
一人旅の楽しみ
2016-12-10 Sat 12:53
 仕事柄休日になかなか休めない。
 盆も正月もGWも休めない。

 その代わり仕事が終わるとまとめて休みがもらえる。
 僕は半年に一度一人で旅に出る。

 ものは考えようだ。
 休日は混雑するし盆や正月は料金も割高だ。

 シーズンオフの平日は一人で旅をするには魅力がいっぱいだ。

 観光地は空いてるし宿泊費も安い。
 かつてとあるひなびた温泉地に出かけた時は宿に泊まっているのは自分だけ!
 これを僕は「貸し切り一人旅」と名付けその醍醐味を満喫した。

 宿の方は僕一人のためにだけ接客してくれ料理を作ってくれる。
 仕事に余裕があるのでいろいろな話をしてくれる。
 温泉に至っては浸かり放題だ。

 数少ないデメリットとしては・・
 「すみません、今日はお泊りの方がお一人様なので露天風呂は入れません・・」
なんてことがあることぐらいだろうか。


 旅好きの人にはきっと共感してもらえると思うが

 「旅は行く前が一番楽しい!」

 「楽しみの半分は計画時にある!」



 (パチパチパチ)・・・心の拍手の音

 約四か月前から計画を立てる。
 四か月前の理由は飛行機やレンタカーが最も割安となる早割が三か月前の予約からであることによる。
 キャンペーンが絡むと飛行機の早割など下手すると正規料金の半額になる!

 計画を立てる楽しみは限りがない。

 ◎ どんなルートをとるか
 ◎ いかに安く巡るか
 ◎ いかに効率よく乗り継ぐか
 ◎ いかに楽しく周るか
 ◎ いかに美味しいものに出会うか

 この模擬旅行を何か月も掛けて楽しむのだ!
 計画を立てているうちに違う場所に行きたくなったりすることもよくあることだ。
 飛行機を使う場合は早割の関係で大きな計画変更は不可だが、それでも最終的なルートが当初の計画と全然違ってしまうこともしょっちゅうだ。
 この脳内ジャーニーこそ旅の醍醐味の一つであろう。
 一時間もたつともうプランが変わってくる。
 これも一人旅こその楽しみである。
 道連れがいてはできないことだ。

 「旅行」はみんなが楽しい。
 「旅」は一人が楽しい。

 同じ土地を旅するにしてもその楽しみは例を挙げると枚挙に暇がない。

 この楽しみを四か月も続けられるのだ!

この数年に訪れた地は

 ◎ 北海道
 ◎ 飛騨高山
 ◎ 伊豆巡り
 ◎ 箱根三昧
 ◎ 福島~東北
 ◎ 伊香保 榛名 上州巡り

 さて、今回の僕の目的地は広島県の「尾道」である。

 学生時代何度も訪れた大好きな街で僕のペンネームの由来ともなっている。
 実に訪れるのは約30年ぶりである、長らくご無沙汰していました。

 尾道からしまなみ海道、鞆の浦と巡り、最後の日は大阪の通天閣の下に宿を取った。

 大阪のコテコテの雰囲気を思いっきり味わいたいのと、帰りの新幹線に「ぷらっとこだま」を利用したいがためのプランである。
 貧乏旅行が好きなのでふだんはめったに新幹線など利用しないのだが、今回は大阪から東京は普通列車ではさすがに日程的に厳しい。
 そこで今回は新幹線を利用と決断!ticketショップも含めてあらゆる切符を調べ(楽しいなぁ)「ぷらっとこだま」が最も格安と判断!1,000円も足せばグリーン車にも乗れる!僕の計画は完成した。

 旅する前の気持ちの高ぶりを楽しみつつ明日の仕事をめいっぱい頑張ろうと思う。

 旅立ちは月曜日


 一人で旅をしても不思議なもので旅先では必ずといっていいほど様々な出会いがある。
 今回はどんな出会いが待っているだろうか・・

 素敵な旅になりますように・・・




一人旅





関連記事
別窓 | 随筆 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ボクの細道 尾道 | つれづれペンペン草  おのみちたかし | シネマ バイキング>>

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| つれづれペンペン草  おのみちたかし |

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる