QLOOKアクセス解析
シネマ天国
2014-12-15 Mon 18:28
映画館

 人の好みというのはまことに不思議なものだ。

 例えば「味覚」
 自分がこんなに「おいしーい」と思うものがある人にとっては「まずーい」となる。
 
 例えば「音楽」
 クラシックを愛する人がいればヒップホップが好きな人もいる。
 演歌に心ゆすぶられる人もいればジャズに癒される人もいる。
 
 例えば「男女のタイプ」
 最もそれが故に人類は存続しているともいえる、すべての人類の好みが同じなら種の存続は不可能であろう。

 食の世界では「ラーメン」がその傾向が顕著だ。

 「あの店のとんこつラーメン最高だよな」
 「わたし、あっさり系が好きなの、ギトギトは苦手」
 
 逆もまた然り。

 「この店の魚介系のスープとダシ美味しいわ」
 「いやーオレには生臭くてかなわん・・」
 
 別にどちらかの味覚がおかしいわけではない「好き嫌い」とはそういうものなのだ。

 映画を見るのが好きだ。
 
 ペースにすると月に2本程度だが映画館で観る映画は自宅で観るDVDと違い非日常感が心をときめかせる。従って休みの日より、仕事を終えた休日前の気分が高揚しているときに観ることが多い。
 
 年齢を重ねる毎にだんだん涙腺が緩くなり、暗闇の中でボロボロ涙を流すことも多い。人前で泣くのは抵抗があるが、暗闇の中で思う存分泣けるのが映画館のいい所である。
 涙には「デトックス効果」があると言われるがあれは真実だ。声こそ上げないが号泣して涙を思い切り流すと、心の中の毒素がすべて出ていき、気持ちが洗われた気分になる。そんな映画と出会えた時は映画館を出た後とても気持ちがいい。
 
 映画代金も決して安くないので何を観ようかはなるべく事前に吟味する。
 最近ではネットの映画紹介サイトのユーザーレビューを参考にすることが多い、ただ、このレビューを見るにつけ本当に不思議な気持ちになるのた゜。

 今年観た映画の中で僕の人生の中でも「ワースト3」に入ろうかという映画があった(題名は秘する)。
 とにかくオープニングからからエンディングまで面白い部分が皆無なのだ!
 
 途中何度となく舟を漕ぎ、それでも高いお金を払っていると思うと(ここはとりあえず後半を盛り上げるための布石かもしれない、いつかは面白い場面がくるだろう)と睡魔と闘い何とか目を開け続けるも、ついに最後までその場面はただの一度も訪れなかった。

 ものすごい損した気分になり自宅に帰ると早速ネットのレビューを開いてみた。
 この日は仕事帰りに思いつきでシネコンに寄ったため事前調査をしていなかったのだ。

 (さぞかし酷評されているだろうな)
 (☆なんて一つくらいじゃないか)

 ところが、ユーザーレビューを見ると結構評価が高いのである、中には☆を5つつけている人までいるのだ!

 僕はちょっとした衝撃であった。
 (オレの感覚がおかしいのかな・・)
 (あの映画が面白いという感覚が全く持って理解できない・・・まして五つ星など・・)

 映画はラーメンだ。
 つくづくそう思う。
 とんこつ好きもいればとあっさり醤油好きもいるのだ。
 
 昔は家族や友達を誘って観に行ったが、自分が感動した作品を鑑賞直後に「つまんない」と言われたりすることが何度かあると悲しい気持ちになり、時には怒りすらも覚え、今では基本一人で観に行くことにしている。感動を分かち合いたい気持ちはあるが、感動は押し付けるものではないだろう。

 ちなみに僕の好きな作品は「号泣系」「爽快系」「ほっこり系」言い換えると「泣ける」「笑える」「癒される」映画だ。エンターテイメント系が楽しい。
 
 逆にどんなに評価が高くても見ないものは「ホラー系」「パニック系」「スリラー系」特に「スプラッター」は全く持って食指が動かない。

 
 今年も沢山素敵な映画に出会えました。

 個人的にベスト5を挙げると


 1 怪しい彼女 
     爽快感MAXの韓流コメディ。
 
 2 舞妓はレディ
     2回観にいきました、とても楽しい!
 
 3 マダム・イン・ニューヨーク
     インド映画です、今年一番の掘り出し物。
 
 4 思いのこし
     最近鑑賞、泣きたい人には最高。
 
 5 ルパン三世 カリオストロの城
     デジタルリマスター版 名作です。

 
 これを見て「ええー!!」と感じた方。

 
  映画はラーメンです!(^^)



映画館


関連記事
別窓 | 随筆 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<爆弾低気圧ツアー | つれづれペンペン草  おのみちたかし | 秋来たりなば>>
知らなかった
そうなんですか

「サクラ」なんですね。

恥ずかしながら知りませんでした。

ネットの世界は 魑魅魍魎・百鬼夜行・・・

 勉強になりました(^^)


2014-12-15 Mon 23:04 | URL | おのみちたかし #-[ 内容変更] | top↑
ネットでは桜が満開
もう映画のコメント、商品のレビュー、どれをとってもウソだらけ。口コミはプロが書きこんでいるし、酷いのになると別の商品に一字一句同じ文言が。口コミも信用できないorz
2014-12-15 Mon 21:59 | URL | miss.key #eRuZ.D2c[ 内容変更] | top↑

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| つれづれペンペン草  おのみちたかし |

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる